肌のハリの低下が気になっています。

肌のハリを取り戻す化粧品
40歳近くになるとお肌も20代のときみたいにハリがなくなってくるのはしょうがない事だと思っています。
ただ同年代の友人比べても、かなり老けて見られるので正直落ち込んでしまいます。

 

先日も職場の若い子と一緒に道を歩いていたら、「お母さんですか?少しお時間あります?ちょっとだけアンケートに答えてください」って呼び止められて、すごいショックを受けてしまいました。

 

結婚もしていないのにお母さんって...いったいどこ見て言っているの!だんだん腹が立ってきましたが、鏡で自分の顔をよく見てみると...
目の周りはハリもなく、たるんでいて凄く老けて見える自分の顔がありました。

 

このまま老けてずっと見られるなんて嫌!なんとか目元のハリを取り戻し若く見られたい。
そこで肌のハリを取り戻す化粧品を探すことにしました。

 

ただ肌のハリを取り戻す化粧品を探すといっても、いったいどれを選んでいいかわかりません。
わからないままいろいろ化粧品を試したので、結構無駄な出費をしてしまいました。

 

そして今では、それなりに肌のハリについてわかりましたので少し説明しますね。

肌のハリ低下の原因とは?

目の周りは、顔の他のパーツに比べて非常に皮膚が薄くできています。
皮脂腺があまりないので皮脂も少なく、それでいて毛細血管が多い個所です。

 

そのため、紫外線のダメージなど外部からの刺激に弱く、乾燥肌や肌のトラブル、エイジングサインが出やすいところです。

そしてこの目の周りを支えているのが筋肉です。
筋肉は常に緊張を保っていますが、それが可能なのはアセチルコリンという伝達物質があるからです。

 

年齢とともにアセチルコリンが減少すると筋肉の緊張が保てなくなり、筋肉のたるみが生じるようになります。
これが老化などによる肌のハリの低下のしくみなんです。

肌のハリを取り戻すには

それでは肌のハリを取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか?

それは減少したアセチルコリンを増やせばいいのです。
ただ年齢とともに減少しているアセチルコリンはそう簡単に増やすことができません。

 

増やすことができる方法としては、DMAEという必須脂肪酸を取り入れることです。
このDMAEはアセチルコリンをサポートし増やす効果があります。

だから肌のハリを取り戻すには、このDMAEを含んだ化粧品を選べばいいということになります。

肌のハリに効果がある化粧品はいろいろあるけど

肌のハリを取り戻す化粧品
市販されている化粧品には、肌のハリを取り戻すと謳っているものがかなりあります。
しかし保湿成分しか含まれていないため、効果は一時的であったりします。

 

私もこの肌のハリを取り戻すしくみを理解していないがために、保湿成分に優れただけの化粧品をいろいろ購入してしまいました。

アセチルコリンを増やすことができず、一時しのぎばかりしていると、どんどん顔の筋肉のたるみが進行していき、いずれは手遅れになります。

そうなってしまっては、もう高い手術代を払って美容整形にすがるしかありません。

 

肌のたるみ、ハリの低下を感じたら、一刻も早くDMAEを含んだ化粧品を試してみてください。

肌のハリを取り戻すことができた化粧品はコレ

肌のハリを取り戻したいと思っていろいろ化粧品を試してみて、その効果に驚いたのがモイストリフトプリュスセラムです。広尾プライム皮膚科クリニックと株式会社ドクターソワが共同開発したリフトアップ美容液なんです。

 

即効成分であるDMAEを高濃度に配合していて、肌につけた10分後にはすぐに効果が実感できちゃいます。
驚きの効果をあなたも体験してみてはいかがでしょうか。

>>モイストリフトプリュスセラムの詳細へ

おすすめの記事